2010/02/11 ポパイチーズ!

2010年になってしまった...また、備忘録なのに...
b0184225_166325.jpg

忘れてた訳ではないのだけど。パンは2日か3日おきに焼いているのだけど、ノーマルに毛が生えた程度のパンに留まっていましたが、久しぶりに変わりパンを焼いてみました。

最近なおにしきちゃんに聞いて焼いていたチーズパンに、茹でほうれん草を入れてみました。
きれいに焼くにはきっとほうれん草の葉っぱだけをフードプロセッサーにかけてピューレ状にした方がいいに決まってるけど、そこは素朴パン好きで面倒くさがりなので包丁でざくざく切って入れました。茎の部分も入っています。水はよく絞ってね!

焼き上がりちょっと寝坊して中折れがおきているのはご愛嬌、しっとりしてちゃんとほうれん草の味もするおいしいパンが出来ました。ほうれん草も具、という訳でもなく馴染んでいましたよ。

ポパイチーズパンb0184225_1654852.jpg
〔12cm×12cm×19cm〕
ホームベーカリー用レシピ
春よ恋 250g
有塩バター 20g
砂糖 20g
塩 4g
ゆでほうれん草 100g
チーズ 20g
スキムミルク 8g
ドライイースト 3g
水 170cc
〔食パンコース・焼き色普通〕
耳パリン ☆☆☆★★
中もちもち☆☆☆★★
香り   ☆☆☆☆★
伸び   ☆☆☆☆★
健康度  ☆☆☆☆★
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2010-02-11 16:15 | パン

BLUE NOTE DEBUT

結婚してはや7回目の誕生日を迎えました。
もうかなり、だいぶ、いい大人です。

ここ最近夫婦でお互いサプライズな1日をプレゼントするのが流行っているわたしたち、誕生日が近づくにつれもうどっきどきのうっきうきです。
今年はなんだろう?と思っていたら日付が変わると同時にもらった1枚のカード。
そこには「ちょっとだけ大人な誕生日の招待状」とありました。
そしてちょっとだけおしゃれして行くように言われ、上等な靴を履きどきどきして出かけました。

電車に乗り、表参道で降り、しばらく歩いてもちっとも見当がつきません。
そして旦那さんが足を止めたそこには、BLUE NOTE TOKYOの文字が!
言わずと知れた老舗ジャズクラブ。ジャズに縁のなかったわたしはもちろん初めて。
これは緊張する!
学生の頃ジャズバンドでピアノを弾いていた旦那さんならではのプレゼント、なるほど、わたしには思いつかへんわ!

b0184225_22343395.jpg一歩足を踏み入れただけで馴染みの無い高級感漂う店内の空気に嫌が応にも高まる緊張感と期待、興奮するの久しぶりかも。


b0184225_2233094.jpg









この日のライブはタニア・マリア。まるで無知なわたしは失礼なことにジャズと言えば眠くなる様な?穏やかなものを想像していたのだけど、とんでもない!
ソウルフルで、躍動感あふれるピアノと力強いボーカルにすぐのめりこんでしまった。
なんたって気持ちよさそうに歌いはるからとても魅力的で、店内に入った時に感じた興奮とは比べ物にならへんくらい、興奮しました。







乾杯のオリジナルカクテル。b0184225_22411213.jpg
グラスの縁についているのはお塩じゃなくてお砂糖です。
甘くておいしくてすぐなくなりました。
音楽を聞きながらフレンチのフルコースもいただいて、何もかも満たされているー。







宝物のように感じる時間はあっと言う間で、帰りに記念にCDを買ってもらってうきうきしながら帰りました。今年も幸せな誕生日でした。ありがとう!
そのCDを聞くといつでもあの店内の興奮と高揚した気持ちが戻ってきます。
音楽の力ってすごい。

BLUE NOTE TOKYO
http://www.bluenote.co.jp
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-11-19 21:46 | お出かけ

帰省中のこと

今年の夏休みもお盆を外して帰省していました。
でもそりゃあ暑かった・・・

友達の家に行ったり、来てもらったり、お店におじゃましたり、飲んだくれたり、基本のんびり過ごすなか以前掲げた”いち帰省いち寺社”を今回も実行してきました。
京女たちの「夏の京都を楽しもう」プランです。


朝早くから出町柳駅に女子3人で集合、叡山電鉄で鞍馬へと出発です。
この電車、山道をゆっくり登るのですが当たり車両だと座席が窓の方を向いています。

c0151506_20511020.jpg終点の鞍馬駅では巨大な鞍馬天狗様がお出迎え。
かなりの晴天のなか、まずは鞍馬寺へお参りします。

京都に住んでいた頃からこのお寺が好きでよく来ていました。
火祭りの時はたくさんの人ですが、それ以外はいつ来ても割とのんびりを味わえます。
祀ってあるのが毘沙門天、千手観世音、そして何より護法魔王尊というのも変わっていて好きです。
魔王尊は650万年前に金星から降り立ったものなんだそうですよ。
背中に羽があるとのことなので、この山に住む天狗が強大な力を持っていたのと何か関係があるのでしょうか.



c0151506_20532770.jpg50mも歩くと由岐神社に着きます。
重要文化財にも指定されている鞍馬の火祭り発祥の神社。
古くて小さいけれど荘厳な雰囲気を持つ神社です。

c0151506_20535576.jpg









でもこんな茶目っ気のあるおみくじもあったりして・・・。


c0151506_20582975.jpg
あとは杉の根が模様の様に張り巡らされた
木の根道を歩いて貴船を目指します。
義経が天狗と修行したと言うけれど、
歩くだけでもごつごつごつごつ大変だった
ろうなあ。

               おっとっと!


c0151506_21556.jpg魔王殿を経て貴船に到着。軽い山歩き程度なのでしんどくはないけれど、お腹が減った!貴船川が運ぶ涼しい風でひんやりとしているけど、ここはやはり流しそうめんでしょう。
しかし45分待ち。
我慢ができないので貴船倶楽部で先にわらびもちを頂いて、一息いれる。

流しそうめんの待合の番号札は番号うちわ。
一緒に渡される注意書きには事細かく色々書いてあるけれど、「どんなに待たされても絶対怒らないでください」と傍点つきで強調してあるのがまた京都らしい。


c0151506_21111070.jpg
c0151506_21154079.jpg
そしていざ!
滝を目の前にして温度もかなり下がって来ていたけど
いざいざ!
竹を模した装置には少々、いやかなり興を削がれた
けれど、いざいざ!
出てくる出てくる、初めはつかまえてはきゃーきゃー
騒ぎながら頂いていたけれど、延々と続くそうめんに
お腹はたぷたぷに。
でも楽しかったー!

c0151506_21181264.jpg

たぷたぷのお腹をかかえて貴船神社へ。c0151506_2120326.jpg













水占いで運試し。末吉。

c0151506_2121351.jpg

c0151506_21231774.jpg

貴船神社は水の神様であるとともに縁結びの神様として有名ですね。
たくさんの絵馬に思いが託されています。

あの和泉式部もお参りに来て歌を詠んだ碑が残っています。

物思へば沢の螢も我が身よりあくがれ出ずる玉かとぞ見る

その頃はさぞ貴船川にも螢がたくさん飛んでいたんでしょうね。




涼しい川のほとりを帰りも貴船駅まで3人並んで歩くことに。
途中で立派な(大きな)玉虫に遭遇したり、立派な(太った)猫に遭遇したり。
ふしぎと、またお腹って空いてくるねんねえ。

c0151506_2139177.jpgなので四条に戻ってこれまた愛してやまないぎをん小森へ。畳にぺたん。c0151506_21421372.jpg
















最後に、この景色。
小さな頃から変わらない、鴨川の風景。
時間だけはいっぱいあったあの頃、それがずっと続くと思っていたあの頃。
また同じ気持ちでほとりに座って過ごす日は来るんだろうか。

c0151506_2202125.jpg

[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-11-19 21:45

2009/08/12 キャラメルオレンジパン

b0184225_3465613.jpg

キャラメルチョコチップを使ったパン。
チョコとオレンジの組み合わせもとても好きなのでまた入れてみる。
とうとうこれでオレンジピールがなくなった!どうしたらいいの。

キャラメルチップは跡形も無く溶けてなくなって、風味しかなくなった。
香りはいいけどね!

オレンジピールココナツパン〔12cm×12cm×14cm〕b0184225_3451170.jpg
ホームベーカリー用レシピ
春よ恋 250g
オレンジピール 40g
キャラメルチップ 50g
有塩バター 10g
砂糖 15g
塩 4g
卵 1ヶ
ココナツミルク 140cc
ドライイースト 3g

〔食パンコース・焼き色普通〕
耳パリン ☆☆☆★★
中もちもち☆☆☆☆★
中しっとり☆☆☆☆★
香り   ☆☆☆☆☆
伸び   ☆☆☆★★
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-11-12 03:51 | パン

2009/08/08 D&DEPARTMENT

グラフィックデザイナーのナガオカケンメイさんのプロジェクト、D&DEPARTMENTにてランチ。
友人夫婦との東北旅行に向けての作戦会議でありました。
まずは腹ごしらえ。

b0184225_327862.jpg



トマトとオリーブのスパゲティ。病み上がりなので珍しく全部食べられず。食べて、と頼まれたことのない夫は必要以上にびっくりしていた。
手前にいるプレイモービルくんはお会計くんでもあり、伝票代わりなのです。かわいい。



シルバーウィークあたりにかねてより憧れていた東北に車で行っちゃおう!という計画。
関西人にとって、なんぼ憧れていても遠すぎていた東北。
関東に出て来てももちろん遠い地ではありますが、関西に比べれば!!運転可能な4人で行けばきっと行ける!
と思ったけれど店内に持ち込んだカーナビで距離をはかって早くもげんなり...
日程が限られるので行きたい所を絞り込んで行かなくてはなりません。

ここ行きたい!あっこ行きたい!と野放図にいいまくる女子VS冷静な男子。
禁止エリアはどんどん地図上に斜線で消されていきます。
わたしのいちばん行きたい憧れは白神山地!
でも本州最北端、青森にあります。秋田との県境付近とはいえはてさて行けるのでしょうか。

b0184225_336131.jpg








スパゲティを残したくせに頼んだビッグチョコレートパフェ。となりにはことりっぷ。ベリーソースが沈んでいてチョコとベリーの組み合わせをこよなく愛するわたしにはたまらなく美味しかった!これはぺろり。。。
向かいでは地図とガイドブックとにらめっこ。



さあ、無事東北を満喫して帰って来れるのでしょうか!
現実的な男子と対極に、わくわく感だけを募らせて帰る女子でした。

D&DEPARTMENT PROJECT TOKYO
http://www.d-department.com/jp/
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-11-12 03:42 | お出かけ

2009/08/04 犬と猫

b0184225_3562812.jpg表参道を歩いていたらsoftbankの前に黒山の人だかりが。
なになに?と寄っていってみるとこんなにかわいい猫たちが!!

しかもお父さん犬の隣で。まるでお父さんが子猫を生んだかのように見えて思わず写真を撮ってしまいました。
ご近所のおじさんがいつもここにいるよと言ってはったけれど、こんな都会の真ん中で大家族で暮らしていて危なくないのかい?住みにくくはないのかい?と思いながらなでていましたが、確かにとても人にも慣れている様子。無事逞しく育って強く元気に生きていけますようにと願うばかりです。
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-11-12 03:33 | お出かけ

2009/08/03 オレンジピールココナツパン

備忘録なのにこんなに間があいてしまって...
もっと定期的に書いておかなきゃ。反省。すみません。
b0184225_3185715.jpg

残り少なくなってきたオレンジピールのパン。
大層お気に入りなので買い足したいのに売っていない。
元々買った富澤商店にも同じオレンジピールはなくて、なんだかにちゃっとしたタイプしかない。
こんな風にカラッとさくっとした砂糖漬けどこかに売ってないかしら?

オレンジとココナツでとても南国パン!

オレンジピールココナツパン〔12cm×11cm×14cm〕b0184225_319926.jpg
ホームベーカリー用レシピ
春よ恋 250g
オレンジピール35g
有塩バター 20g
砂糖 10g
塩 4g
ココナツミルク 100cc
水 75cc
ドライイースト 3g

〔食パンコース・焼き色普通〕
耳パリン ☆☆☆☆★
中もちもち☆☆☆★★
中しっとり☆☆☆☆★
香り   ☆☆☆☆☆
伸び   ☆☆☆★★
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-11-12 03:23 | パン

新生姜ごはん弁当

b0184225_12582912.jpg

生姜好きなわたし、新生姜はもっと好き。
なかでも京都で働いていた時に教わったこの新生姜の炊き込みご飯がいちばん。
元々香りの強いものだけど、ごはんが炊いている間部屋いっぱいにまでひろがる爽やかな生姜香。
お釜をちゃんと洗って、次の日にふつうのご飯を炊いてもまだ匂いが残っているほど。

おかずには淡白な鱈と色鮮やかな夏野菜をにんにくとオリーブオイルで炒めたのに味付けは自家製バジルと塩のみ。なのにバジルのおかげで爽やかな夏らしい涼しい味になる。
卵焼きはわざと小さいフライパンで厚焼きに。
隙間に枝豆と花豆の煮物とを詰めてからあら豆ばっかりと気づいた。

〔新生姜ごはん・お弁当2人分〕
1.生姜2カケくらい、皮を剥いて千切り。
2.お米を研いでちょっと少なめの水加減にお酒大1、醤油少々塩少々
3.生姜を入れて普通に炊く。

花豆はふう味製作書5/27のこちら↓
http://fuumi.exblog.jp/m2009-05-01
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-07-29 12:57 | お弁当

2009/7/27 かぼゴマ豆乳パン

b0184225_1243839.jpg

白い粉で作る白いパンじゃないパン。
ちょっと余っているかぼちゃを入れましょう。エリカさんがいうのはそういう意味じゃないとは思うけど...。
ゴマで栄養価をプラスしたいけど黒ごまはちょっと見た目よろしくなくなりそうなので、白胡麻にしました。
かぼちゃをレンジで柔らかくして潰して混ぜるだけ。オーブンに比べあまり活躍出来ていないレンジもこういう少量の調理はとても便利やわ〜。

残りかぼちゃでやったのもう少し入れてもっと黄色くしたかったな。でも黄色いパンって見た目にも美味しそう。かぼちゃのふう味もちゃんとして、バターをのっけると黄色の上に金色が溶けて流れ出し、あー幸せ。

かぼゴマ豆乳パンb0184225_12513866.jpg
ホームベーカリー用レシピ
春よ恋 250g
つぶしたかぼちゃ 正味70g
有塩バター 20g
砂糖 10g
塩 4g
豆乳 170cc
ゴマ 20g
ドライイースト 3g

〔食パンコース・焼き色普通〕
耳パリン ☆☆☆☆★
中もちもち☆☆☆★★
中しっとり☆☆☆☆★
香り   ☆☆☆☆★
伸び   ☆☆☆★★
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-07-27 12:42 | パン

2009/7/26 ガンダムBBQ

b0184225_10434821.jpg

大学の同級生たちとお台場でバーベキ
ューをしてきました。
卒業後10年以上経って、しかも東京でこうして集まれるのはとても幸せなこと。
芸大だったのでやはりデザインや映像、広告の仕事に携わる人が多く近況を報告し合って刺激をもらえるのも幸せなこと。

外で食べるごはんに飲むアルコールはまた格別やしね!つい食べ過ぎて、飲み過ぎてはちきれんお腹を抱えても外やったら夕暮れの風も気持ちよく罪悪感も少ない...かな。



b0184225_10533730.jpg
お台場といえば、この時期ガンダムを見ようという人でいっぱい。
バーベキュー公園はそのガンダムのすぐ隣にあり、等身大ガンダムを見ながら食べたり飲んだり。面白い光景でした。
まるでガンダムが町中に降りてきて歩いているよう?
やはりわたしたちより男子たちの方が並々ならぬ思いがあるようで、盛り上がっていました。

夏の夕暮れとしてはなかなか最高の過ごし方。
[PR]
# by fuumiseisakusho | 2009-07-26 23:32 | お出かけ